<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハッピーエンド
“幸せな結末…あのキム・ミョンミンも明るくなりました”
7月封切り映画‘破壊された男’誘拐された娘取り戻す牧師役熱演 記事はこちらから

牧師役割を受け持ったといえば、周辺では神様の歴仕されるということがあらわれたとお好きだったが、その後(ウイの役割変化)は話しませんでした。” 7月初め封切り予定の<破壊された男>(監督愚民号)製作発表会が7日午前梨花女子高100周年記念館で開かれた。 話題の焦点は男主人公を引き受けたキム・ミョンミン. <白い巨塔>(2007)で天才外科医者チャン・ジュンヒョク、<ベートーベン ウイルス>(2008)で毒舌を吹き出す‘カンマエ’、<私の愛私の傍に>(2009)で愛に陥ったルゲリク患者ジョンウであった彼が今回は牧師チュ・ヨンスになった。 チュ・ヨンスは家族に後日話をしない人物だ。 娘を失った後、神に対する背信と怒りで全てのものを拒否したまま、堕落した事業家に変身するためだ。

“最も自信がある部分が説教する姿でした。 母胎信仰だと牧師様の説教する姿を常に見てきましたよ。 撮影前教会に行って以前と違うように牧師様を見つめて説教する姿を見てきたし、その他には特別に準備したのはありません。”

映画でチュ・ヨンスは8年前誘拐されて死んだと考えた娘が誘拐犯と一緒に暮らしているという電話を受けてから子供を探しに出る。 牧師で堕落した事業家で、そしてまたお父さんに戻るなど三つ感情の変化を表現するのが骨を折らなかったのだろうか。

“チュ・ヨンスというキャラクターに三人物が共存するといっても過言ではないが一人の人間のすさまじく人間的な姿がとても届きました。 これをみなどのように表現することができるだろうか、恐れと共に欲が出ました。”

映画の中人物に没頭することに有名な彼は“撮影が終わった後映画から抜け出すのが容易でなかっただろう”という話に<白い巨塔>と比較して説明した。

“<白い巨塔>は主人公が寂しい死を迎えて精神的に大変でした。 キャラクターが死んで撮影も終わると、明日からは何をしなければならないかという憂鬱感も押し寄せました。 1978年度なのか日本の<白い巨塔>の俳優が自殺をした心情を理解しそうです。 しかし前意志が強くてよく耐えました。 <破壊された男>はハッピーエンドなので映画が終わればどんなくびきから抜け出すことができるという考えをたくさんしました。 映画が終わって役割の中の人物も明るくなってキム・ミョンミンもそうなることができたと思いました。 実際に終わって気分が良かったです。”

彼は今回の映画のためにフィッシュ方で三日夜を明かしたことがあると打ち明けた。


lhy20100607.jpg
いい笑顔~~~*^^*

7日に無事「破壊された男」の制作発表会が行われました
ミョンミンさんだけでなく映画に携わった方たち皆さんの自信を持って映画の完成を報告できる、嬉しいような誇らしいような気持ちが伝わってくる雰囲気でしたね♪

正直、「美しいスリラー」ってどんな映画なんだろう・・・って思ってましたが(笑)
ハッピーエンドという言葉が出てきて、私もちょっぴりほっとした気持ちです^^

それから・・・。
ミョンミンさんがいつも作品を選ぶときの理由。
「自分がこのキャラクターを表現することができるだろうかという恐れとともに、欲がでました。」

ネサギョの時も「自分に対する挑戦。どこまで出来るかやってみたい」という事を仰っていましたよね。
私、この言葉を聞くといっつも心から「ミョンミンさんの思うままに頑張ってください!!心から応援してます!!!」っていう気持ちになるんですよね~(ちょっと照)
でもその分撮影後には苦心されることも分かってて切ないんですが、だけどそれも含めての俳優キム・ミョンミンなので・・・。

だから今回いっそう制作発表会での笑顔いっぱいのミョンミンさんを見ることが出来て、とってもとっても嬉しかったです
Secret
(非公開コメント受付中)

私の愛私のそばに 公式サイト
待ち焦がれています
プロフィール

*emu*

Author:*emu*
韓国ドラマ大好き♪
キム・ミョンミンさん大好き♪♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。