<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青龍の花
いい笑顔ですね
9cc75193_9.jpg
ハ・ジウォン“家がカジノに変わる吉夢借りた” 記事はこちらから
"とてもうれしくて,思わず車の中で悲鳴をあげた"というハ・ジウォンは"感激だが片方では肩が重い"と話した。

2日夜ソウル,汝矣島(ヨイド)KBSホールで開かれた第30回青龍映画賞授賞式で'私の愛私の傍に'で主演女優賞を握った彼は"パク・ジンピョ監督と明敏兄さんではなかったとすればあえて挑戦できないことだったこと"としながら二人に球を回した。 ソウル江南区(カンナムグ),新寺洞(シンサドン)に移して,身内の祝パーティーを行っているという彼を電話インタビューした。

-首相を予感したか。
"誰が受けるとしても熱心に拍手してこようという気持ちで授賞式に行ったがこういう途方もないことが広がった。(笑い)本来上に対して鈍感な方なのに実際に呼称されるや全身が感電する感じがした。 ぴりっとしてうっとりした。"

-隣の席に座ったキム・ミョンミンと男女主演賞をさらった。
"授賞式直前明敏兄さんが'私は受けないでも君は必ず受けたら良いだろう'としたが兄さんが先に賞を受けて,どれくらいうれしかったのか分からない。 ある映画の二人の主人公に賞を与えるのが前例が殆どないといったよ。"

-パク・ジンピョ監督は何というか。
"今そばにいらっしゃる。 TVで見て,素早くかっとしたといわれた。 監督様ではなかったとすればこういう喜びは考えることさえできないことではないか。 撮影の時ごとに音楽を選曲して解き放される程俳優らのディテールある感情をつましく用意された。"

-1部で人気賞を受賞して'主演女優賞は水泡に帰した'という考えはしてみなかったか。
"私たちのマネジャーらはその時'不吉だ'として落ち込んだという。(笑い)しかし私は受賞システムをよく分からなくて,そのまま良かった。"

-ひょっとして吉夢は?
"1日大韓民国大学映画祭でも'私の愛私の傍に'で主演女優賞を受けたがその前日夜,家が大型カジノに変わっている夢を見た。 人々がわいわい駆せ参じて,これが何かしたかったが吉夢だったようだ。"

-ご両親反応は?
"'私たちの娘立派だ'として喜ばれた。 祝い文字メッセージも50通(缶)程度きたが明日しっかりした後,いちいちサンキュー電話を差し上げるつもりだ。"

-今そちらには誰がきているか。
"'私の愛私の傍に'で賞を受けたがあたかも'海雲台(ヘウンデ)'パーティーに来ている感じだ。 ソル・キョング兄さんが家でマッコリ飲んで走って出てきてくれたし,イム・ハリョン・キム・イングォン・カン・イェウォン・イ・ミンギ・ユン・ジェギュン監督様がきて下さった。"

-の前に覚悟は?
"ぴったり1週間だけ喜んではやく忘れるつもりだ。 女優らのための映画がさらに多く企画されたら良いだろう。"


9cc75163_9.jpg


青龍映画賞で主演女優賞に輝いた俳優さんを「青龍の花」とも例えるそうですね
この日のジウォンちゃんは、まさにお花のように美しくて幸せそうな笑顔をしていましたね

授賞式が始まる前にミョンミンさんは自分は賞をとれなくてもジウォンちゃんがとれればいい、そう仰ったんですね。
そしてジウォンちゃんもミョンミンさんが受賞したとき自分のことのように、もしかしたらそれ以上に喜んでくれたのかもしれませんね。

ミョンミンさんが受賞スピーチで仰ってたように、本当にジウォンちゃんの存在やその演技に励まされて自分を奮い立たすことができたんでしょう。

自分の撮影が無い時でも現場にやってきて、モニターの前に座り涙をながしてくれたジウォンちゃん。
ベッドの上で辛く苦しんでいたミョンミンさん(ジョンウかな?)の胸をずっとさすってくれていたジウォンちゃん。
夜食をずっと我慢していたけれど、やっぱりトッポッキには勝てなかった素直で可愛いジウォンちゃん。

ミョンミンオッパでなければ挑戦できない事だったと言ってくれていましたね。
でもそれはジウォンちゃんにも同じことが言えると思います。
ミョンミンさんファンの私からも、本当にありがとうございます!とお礼を言いたいです。

そして主演女優賞、本当におめでとうございました!!
ぴったり一週間喜んで(ふふ、可愛い^^)あとはまた初心に戻って頑張る覚悟なんですね。
賞をいただいたその直後に、そういう奢らない謙虚な考えを持てる事はすごい事だと思います。
これからもずっとそのままの素敵な可愛い女優さんでいてくださいね!
私も陰ながら(笑)応援していきたいと思います♪
Secret
(非公開コメント受付中)

糟糠の妻
*emu*さん あんみょん♪

なるほど「青龍の花」ですね。本当にこの日のジウォンちゃんはきれいだった!
なんだか一段と成熟して、賞を取るべくして取った女優の貫禄も漂ってましたね。

そしてこの一番最初のジウォンちゃんの写真、私もだ~い好きです。^^
本当にいい表情でちゃん付で呼ぶのは申し訳ないような
美しく、しかも貫禄さえ感じさせる表情ですね。

これを見た時「糟糠の妻」という言葉がよぎりました。
よくミョンミンさんが奥さんの「ネジョ(内助)」がありがたいというコメントをされますが、この映画の中でジウォン氏演じるジスはまさにそんな役どころでもあるけど、役者キムミョンミンを現場でもジウォン氏のネジョで支えたんだなあ、と改めて思いました。
すてきな写真とスレッド、ありがとうございます~♪
NoTitle
お久しぶりです。
パソコンが故障していたので、ずっと遊びにこれませんでした。
ずっと願っていたことが現実になりましたね~。
W受賞ほんとにうれしいです。
ジウォンちゃんの受賞シーンはなんとか探して見れましたが、まだミョンミンさんのをみていません。
 授賞式KBSで放送しますよね~?
早くみたいです。
*emu*さん、ご無沙汰しております♪
とっても素敵な記事掲載ありがとうございます!

あらためて、チスがジウォンちゃんで本当によかったなあ、と心から思いました。脚本を読んだときに「チスは自分の役」と思ったジウォンちゃん。映画見てないので画像や少しの動画の感想ですが、チスの姿こそがジウォンちゃんそのものでは?と思わせる自然なたたずまいでしたね。公開後も、まだチスから抜け出せてない、とインタビューで答えていましたよね。役から抜け出すことに強い苦痛を味わうミョンミンさんと同じだな~と思ったものです。

受賞は嬉しいのですが、韓国そのもの、賞そのものがよくわからない私には受賞よりも、今回の受賞を俳優仲間だけでなく、韓国全体が祝っているように思えて、そのことのほうが嬉しいです。 二人はきっと韓国のかたがたの敬愛の対象なのだろうな、と想像します。
2人の妻に支えられて
emuさん、アンミョン♪

本当にこの日のジウォンちゃんは美しくて、華があるけど清楚なたたずまいもありました。
まさに、「青龍の花」でしたね。

ミョンミンさんは映画の撮影中はチスに支えられてジョンウとして生きて、撮影後は家庭で暖かく迎えてくれた奥様に支えられていたんですよね。

もしかして、めちゃくちゃ幸せ者だね、ミョンミンっちは!

「ネサギョ」でジョンウとチスが恋人ではなくて夫婦として家族としてそばにいて過ごしたことにとても意味があったように思います。
あ~早く日本でみんなで「ネサギョ」を観て、いっぱいお話したいよね。

こんなふうにみんなで心から2人の受賞を喜べることがとっても嬉しいです。
きっとジウォンちゃんのファンの方たちも一緒に喜んでくれているって勝手に想像してます。

ジウォンちゃんの「ファンジニ」NHKの吹替えでしか観ていないけどとっても素敵で、字幕でまた観たいなあと思ってます。

NoTitle
SAMTAさん♪
あんみょん^^

あの日のジウォンちゃん、確かに貫禄がありましたね~そして気品もただよってて素敵でしたe-420
確かにちゃん付けはもう何となく気が引ける雰囲気ですね(笑)

この写真、記事をUP後思ったんですけどジウォンちゃん自身の受賞じゃなくミョンミンさんの受賞をお祝いしてくれているハグ、笑顔だったのかな。
そうだとしたら尚、ジウォンちゃん・・・好きになっちゃうな~!!

ほんとまさに内助で支えてくれたジス・ジウォンちゃん。
ミョンミンさんがジョンウとして生きるのに、そばにいてくれるのは彼女でなければならなかったんですよね。
私達ファンからも感謝の賞を捧げたいですね。


NoTitle
wakaさん♪

お久しぶりです!
また遊びに来てくださってありがとうございます~^^
パソコンはもう大丈夫ですか?

ずっと願っていたW主演賞受賞!
ほんとに嬉しいですね~!!
簡単に叶う夢ではないと分かってたので、ことさら嬉しかったです。

ミョンミンさんの受賞スピーチ、そりゃー素敵でしたよ(手前みそです、笑)
ジウォンちゃんに呼び掛ける姿が、なんとももう・・・(*^^*)
お友達のはっぴーるぴなすさんのところに動画挙げてくださってますし、youtubeにも挙がっていると思います♪
ぜひぜひご覧になってみてください!

絶対KBSさん放送してくれますよね?
今年に限ってしてくれなかったら・・・暴れます(笑)
NoTitle
真琴さん♪
こちらこそ~あんみょん^^

そうですね、ジスをジウォンちゃんが演じてくれて本当に良かった。
台本を読んで「ジス役は私のものだ」と並々ならぬ決意で映画に臨んだんですよね。
私も動画でしかまだ知らないけれど、あの予告編を見たときにジスの声を聞いただけで涙があふれたのを思い出します。
「オッパ、ポギアナッソ?」(確かこうだったと・・・)
温かくてでも少し哀しげで・・・あー早く私達もネサギョ観たいですね~!!

韓国の方たちに愛されているミョンミンさんとジウォンちゃん、確かに似たもの同士(夫婦?)なのかもしれないですね^^
NoTitle
happaさん♪
あんみょん^^

華があって清楚でそして貫禄もあって・・・。
ジウォンちゃん、なんて素敵な女優さんなんでしょうね~!!

ミョンミンさん撮影中は大変だったけど俳優として極限まで挑戦できて、それを支えてくれる人達に恵まれて本当に良かったですよね。
私達イルボンペンも撮影中はどれだけ心配して見守っていたことか・・・(笑)
ミョンミンさんにはこれからも幸せな俳優さんでいてほしいです!

ほんとネサギョをみんなで観て、朝まで語り合いたいですね~(*^m^*)

ジウォンちゃんのファンジニ、私も観ようと思って待機中です。
このドラマでも演技大賞頂いてるんですよね、すごいなあ~。
(トロフィーはミョンミンさんからですよね、ジウォンちゃんは忘れちゃってたけど、笑)
NoTitle
いまだに青龍の余韻にひたってます(笑)
ミョンミンさんの受賞コメントもみました。とっても良かったです~。

>賞をお祝いしてくれているハグ、笑顔だったのかな
そうです。気になって動画を何度かみましたが、上の写真はミョンミンさんが受賞の時でしたよ。

 授賞式のあとファンのみんながジウォンちゃんの車の前でまっていて、みんなでお祝いしたようです。
 「ありがとう!ご馳走するわね~」とみんなにジウォンちゃんがいったら、みんなは、「韓牛!!韓牛!!」ともりあがったそうです。
 私もその場に行きたかった~。
NoTitle
wakaさん♪

うふふ、気持ち分かります~♪♪
このまま幸せな気持ちを持続させて、百想までいっちゃいますか(笑)

あーやっぱりあのハグはミョンミンさんの受賞の時ですよね。
あんなに自分のことのように泣きだしそうな笑顔をしてくれてたなんて、ミョンミンさんも幸せ者ですよ。
ほんと心が純粋な可愛い人ですね、ジウォンちゃんは(*^^*)

ジウォンちゃんが授賞式の後車に乗り込むシーン、何かのTVで観ましたよ。
ファンの方と盛り上がってたんですね~。
ジウォンちゃんがご馳走してくれるなら何でも良さそうだけど、韓牛コールがおこったんですね(笑)
面白い~♪ほんとその場で一緒に盛り上がりたかったですね^^
私の愛私のそばに 公式サイト
待ち焦がれています
プロフィール

*emu*

Author:*emu*
韓国ドラマ大好き♪
キム・ミョンミンさん大好き♪♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。