<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信じてます^^
ミョンミンさんが出演を検討中とされているドラマ「ジャイアンツ」。
韓国ネチズンさんの間では、議論の対象とまであがってしまっているようで・・・。

日本にいる私には韓国ネチズンさんの憂慮は正直言って(政治的なことが絡むので)分からない事なので、もうほんと静観するしかないのですね。
私個人はこのドラマに出てほしいなあ~と思ったりもするのですが(単純に面白そうだから^^;)、でももしそれでミョンミンさんが非難の矢面に立つようなことがあれば、それはすっごく辛いので・・・。

「ジャイアンツ」のPDであるイ・ユンシク氏がコメントを出されました。
私は昨日それを読ませていただいて、俳優キム・ミョンミンに対してとっても厚い信頼と温かい配慮を感じました。
もう涙がでるくらい・・・^^;
なので、この記事はブログにUPしておこうと思います

キム・ミョンミン出演の有無関心‘ジャイアンツ’PD,“特定人物米和議もない” 記事はこちらから
キム・ミョンミンの出演可否に関心を集めるSBSドラマ'ジャイアンツ'がインターネットで熱い論議になっている。

去る15日キム・ミョンミンの出演記事を通じて知らされたドラマ シノプシスを見て多くのネチズンらが特定人物を美化させようとする意図があるのにならないかとの疑惑を提起している。 ネチズンらは1970年代経済開発期を背景に江南(カンナム)開発と成功神話を扱うという点でキム・ミョンミンが引き受ける役割がイ・ミョンバク大統領を連想させるという主張をしている。

これに対してドラマ演出を引き受けたユ・インシクPDがキム・ミョンミンのファンカフェに各種疑惑に対して解明の文を載せた。

16日ユ・インシクPDはインターネットコミュニティ'キム・ミョンミン ギャラリー'に"'ジャイアンツ'の演出者ユ。インシクです"という題名の文を載せた。 ユPDは"ドラマに対する先入観のために作品や俳優の見識に対する性急な憂慮が起きる状況が心配になって,このように文を載せることになった"として"ドラマは特定人物を美化しようとする政治的意図が全くない"と明らかにした。

ユPDは"'ジャイアンツ'は70年代初め,ちりぢりに散って,ソウルで上京した3人の子供らの成長期であり,高度開発時代の非情な都市で広がる涙ぐましい生存期"として"他のすべての登場人物らのように主人公(二番目)また完全な虚構の人物"と強調した。 ユPDは"この土地で理想的な企業家が成功するということがどれくらい難しいかを見せることによって正しく生きてきた人々の手を上にあげてあげたい"として企画意図を明らかにした。

ユPDは"ドラマの台本を私どもの真心を読んで信じてくれたので俳優(キム・ミョンミン)本人も出演を慎重に考慮したと思う"として"もしやと思う何何時ではために少しの間だけでも俳優が傷ついたことがなかったものを望む"と文を結んだ。

'ジャイアンツ'はSBSが2010年10代企画の一環でお目見えした程精魂を込めたドラマで70年代都市の胎動期を背景に主人公らの欲望と愛を描いた話だ。 ドラマは去る15日キム・ミョンミンの出演の便りが伝えられて,居間復帰可否に関心が傾いた。 当時所属会社は"提案は受けたが口頭合意は事実でない"と明らかにした。


このドラマに出演するのかしないのか、それは他の誰でもなくミョンミンさん自身が決めることですよね。
その決定は、私にとっては信じられるものだと思っています。

だから1日でも早くこの状況が落ち着いて、ミョンミンさんが「破壊された男」のクランクインに全力で臨めるようになることを祈っています!!
ファイティン、ウリミョンミンさん♪♪
スポンサーサイト
しゅーん・・・(笑)
オモモモ・・・。
ミョンミンさんの所属事務所は、「ジャイアンツ」出演の口頭合意を否定されましたね

キム・ミョンミン,テレビ劇場に復帰するか  記事はこちらから 
俳優キム・ミョンミンがSBSドラマ'ジャイアンツ'(脚本チャン・ヨンチョル・演出誘引式)でテレビ劇場ファンたちと会うのか関心が熱い。
'済衆院'後続で来る4月放送される'ジャイアンツ'は70年代都市胎動期を背景に主人公らの欲望と愛を描いた50部作時代劇. キム・ミョンミンは男主人公イガンモ役の有力な候補で嘱望された。
キム・ミョンミンの所属会社M.Yエンターテイメント側は15日スポツカンとの電話通話で"男主人公で提案を受けたことは合うが一部報道された口頭合意は事実でない。 色々な可能性を考慮しておりまだ決定されたことがない"と用心深くした。
だがキム・ミョンミンの復帰とかみ合わさって,ドラマ'ジャイアンツ'に対する関心は熱くなった。 'ジャイアンツ'が70年代開発期を中心に成功した男の一生を扱うという点で一部インターネットユーザーらが主人公とイ・ミョンバク大統領がかみ合わさると主張した。

これに放送会社は"江南(カンナム)開発や一人の男の成功神話に重点を置いたのでなく70年代都市胎動期の多様な人生を描く"と解明した。


ぷあーっと膨らんだ風船が、一気にしゅるしゅるるーとしぼんだような気持ちです(笑)

でもこの「破壊された男」クランクイン直前の大事な時に、「ジャイアンツ」に対してまだ何も決まっていない状態にもかかわらず記事が先行して出ちゃったことに対して、ミョンミンさんサイドとしては不信感を持ったのかな?なんて思ってしまいます。

出演するかもしれないし、しないかもしれない。
とにかくまだ検討中のお話ってことなんですよね。

ここはしばらく、静かに見守っていきたいと思います^^
ドラマ!!!
もう・・・びっくりです!
なんと次期作もまだクランクインしてないうちに、そのまた次期作が決まりそうですーー

それもド・ラ・マですよ~♪♪
う、嬉しすぎ~(>_<)

キムミョンミン、SBS'ジャイアント'テレビ劇場復帰か?  記事はこちらから
俳優キムミョンミンは、今年4月の放送予定のSBSドラマ『ジャイアンツ』(脚本ジャンヨウンチョル演出ユインシク制作JSピクチャーズ)でお茶の間に復帰するかどうか関心が集められている。

14日'ジャイアント'製作陣側は"まだキムミョンミンのキャスティングが確定したことはない。ただし、主人公イガンモ役でキムミョンミンと最近の口頭合意はした"とし、"具体的な事項は、議論中にいる"と伝えた。

SBS月火ドラマ『ジェジュンウォン』の後続として今年4月に放送される'ジャイアント'は、都市開発が盛んだった60〜70年代の都市のテドンギを背景に、成功の神話に挑戦する一人の男の欲望と愛を描いた50部作の時代劇だ。

一方、キムミョンミンは『ジャイアント』に出演すると、昨年MBC『ベートーベンウイルス』以来1年6カ月ぶりにテレビ劇場に復帰することになる。


まだ口頭合意のみとのことなので、冷静に冷静に見守らないといけないんですけどね。
でもやっぱり嬉しい~

ルピナスさんちで第一報を見たときは、舞い上がっちゃって意味なくあたふたしてました
落ち着いて考えてみたら、今度はじわじわ嬉しさが込み上げてきて~

だって50部作ってことは、だいたい半年間ずーっとミョンミンさんのドラマが観れるってことでこんな幸せないですよね♪♪
それにうまくいけばKNTV(SBS制作だから)で日本放送もそう遠くない話かも知れないし!

なんとかうまく正式合意まで行くことを祈ります!!

脚本のチャン・ヨンチョル氏(でいいのかな?)は最近では「テジョヨン」を書かれた方のようです。
「テジョヨン」も渤海を建国した偉大な男の人の一代記で、波乱万丈のストーリーでした。
とっても面白く、時には涙しながら観たので「ジャイアンツ」も期待大です

で、演出のイ・ユンシク氏は「不良家族」の演出家さんですね~。
なんか・・・すでにわくわくドキドキです(笑) 落ち着け~~

でも少し心配なのは体調面。
ドラマ開始が4月?5月?って感じなのでまだ本決まりじゃないようですが、それでも映画の撮影が終わってすぐまたドラマにかからないといけないわけで・・・
まあ序盤は子役ちゃん?が演じるようなので、少しでも休養をとってまた新たに役作りしてもらえたらいいですね。

そもそも「破壊された男」のクランクインがずれこんじゃったからこんなタイトなスケジュールになっただけで、ミョンミンさんの中では大丈夫なのかもしれないですけどね。
私達ファンは見守って、ただただ応援するのみですね!!

あーそれにしても嬉しいHAPPYなニュースでした
私の愛私のそばに 公式サイト
待ち焦がれています
プロフィール

*emu*

Author:*emu*
韓国ドラマ大好き♪
キム・ミョンミンさん大好き♪♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。